<RBCカナディアン・オープン 2日目◇25日◇グレン・アビーGC(7,253ヤード・パー72)>
 カナダにあるグレン・アビーGCで開催中の米国男子ツアー「RBCカナディアンオープン」。日本人で唯一出場している石川遼は予選ラウンドを終えて、トータル2アンダーでカットラインギリギリで予選突破を果たした。
 石川はこれで4試合連続で予選通過となっている。
 現在首位に立っているのはチャド・キャンベル(米国)。この日は“63”でラウンドしトータル14アンダーまでスコアを伸ばした。2差・2位にはブライアン・ハルマン(米国)、3位・3位タイにはジョンソン・ワグナー(米国)とデイビッド・ハーン(カナダ)が続き、4差・10アンダーにはジェイソン・デイ(オーストラリア)が浮上している。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【米国男子】プロアマ欠場の石川遼は「腫れがひいていない」 2アンダー53位
【国内男子】松山英樹、有言実行!5つ伸ばし23位タイで決勝Rへ
【国内女子】2位発進の菊地絵理香、パターのクロスハンドに光明
【発表会潜入!BS編 (1)】人気を博したGRの後継!JGRが登場
【発表会潜入!ダンロップ編(1)】松山が着用予定?“スリクソン×デサント”新ウエア