写真提供:マイナビニュース

写真拡大

博水社は7月24日、「酔ったふり」と「休肝日」をテーマにした川柳の公募キャンペーン受賞5作品を発表した。4月2日〜6月2日、「酔ったふり」「休肝日」の2つにまつわる川柳を募集し、4,000句以上の作品が集まった。

受賞5作品(投稿者出身地・ペンネーム)は以下の通り。

・「イケメンに 酔ったふりして おんぶされ」(福島県 K・U)

・「休肝日 一日耐えたと 濃い目にし」(東京都 ハルル)

・「女房の 目が誘ってる 休肝日」(埼玉県 となみ)

・「ハイサワー 無理なく出来る 休肝日」(静岡県 とも)

・「休肝日 妻が差し出す 『はい、サワー!』」(兵庫県 熊猫中年)

受賞者5人には応募作品を印字したオリジナルの「ハイサワーペットボトル」が15本贈呈された。なお、投稿作品はすべて特設サイトで閲覧できる。

またこの川柳の公募キャンペーンは8月1日〜9月30日、特設サイトで再度実施予定。受賞5作品は10月下旬に発表し、受賞者5人には同社の美尻グッズやハイサワーなどをそろえた、1万円相当の豪華福袋が贈呈される。