写真提供:マイナビニュース

写真拡大

世界各国で大ヒットを記録した『燃えよドラゴン』(1973年)で知られ、俳優・武道家で截拳道(ジークンドー)の創始者でもあるブルース・リーが、アクションフィギュア「figma」シリーズで立体化され、2015年11月に発売されることが決定した。現在「GOOD SMILE ONLINESHOP」にて予約受付中で、価格は4,630円(税込)。

これまで、お笑いタレントの江頭2:50やミロのヴィーナス、考える人、ドアラなどアニメや漫画、ゲームに留まらない商品化で話題を集めてきた「figma」シリーズだが、今回は史上最強・不滅のアクションスターのブルース・リーが登場。彼の生誕75周年を記念して、フルアクションフィギュアとして立体化される。

『figma ブルース・リー』は、スムーズで豊富な可動域を誇る「figma」オリジナル関節パーツを使用し、様々なカンフーアクションが再現可能。胸や股間パーツなどに軟質素材が採用され、見た目を損なう事なく可動域を確保している。表情パーツには、「無表情顔」「叫び顔」「にらみ顔」を用意。さらに、ブルース・リーを象徴する「ヌンチャク」には実物のチェーンを使用しており、ポーズに合わせて自由に持たせることができるという。全高は約140mmで、可動支柱付きのfigma専用台座も付属。

商品価格は4,630円(税込)で、「GOOD SMILE ONLINESHOP」の予約締切は、2015年8月19日21:00。商品の発売および発送は、2015年11月を予定している。

BRUCE LEE(R) and the Bruce Lee signature are registered trademarks of Bruce Lee Enterprises, LLC. The Bruce Lee name, image, likeness and all related indicia are intellectual property of Bruce Lee Enterprises, LLC. All Rights Reserved. www.brucelee.com.