01オーロラフレアブルーパールを新たに採用

写真拡大

日産自動車はスポーツカー「フェアレディZ」の一部仕様を向上し、2015年7月21日に発売した。

世界トップレベルの走行性能や、しなやかでダイナミックなデザインなど、走る楽しさを満喫できる真のスポーツカーとして高い評価を得ているという。

「NISMO」のラインアップ追加などにより新しい魅力を開拓したほか、新たに一部仕様の向上を実施。一部のグレードにメーカーオプションである「BOSEサウンドシステム」にアクセル操作やエンジン回転数に応じた力強いサウンドを実現する「アクティブ・サウンド・コントロール」と、エンジンからの不快なこもり音を低減し気持ちよいサウンドを楽しめる「アクティブ・ノイズ・コントロール」を追加した。

また、ダークブルーのボディカラーに代わって「NISSAN GT-R」でも採用されている「オーロラフレアブルーパール」を新たに採用。過去のスカイラインで採用したヘリテージカラーを継承した特別な車体色だ。

価格は383万1840円(税込)〜573万4800円(同)。