クモの巣やネズミの糞も・・韓国の“国民スナック”生産工場の4割に問題、「これを食べてきたなんて...」「人間のやることじゃない!」―韓国ネット

写真拡大

23日の韓国メディア・YTNによると、韓国の“国民スナック”とも呼ばれるスンデの生産工場の約4割が衛生状態に問題があることが明らかになった。

スンデは、豚の腸に豚の血や野菜、春雨などを詰めたもので、韓国の代表的な食品の一つだ。

そのスンデの生産工場の中で、生産量の多い99か所をこのほど、韓国食品医薬品安全処が初めて調査したところ、39か所で様々な違反が発見されたという。最も多かったのは製品表示基準違反の13件だった。また、6か月ごとにしなければならない品質検査をしていなかったところも8か所あった。

中には、湿った工場の床にスンデの材料となる大腸が転がされていた工場もあった。大腸の洗い場の天井は真っ黒に汚れ、蜘蛛の巣が張った状態だったという。また、別の工場では、スンデの具となる春雨の袋をネズミがかじった跡があった。工場内ではネズミの糞も大量に発見されている。また、光州市の工場では、賞味期限を数十日過ぎた豚肉480キロがスンデの材料として保管されていたという。

食品医薬品安全処は、違反企業については各自治体に行政処分を依頼したという。

この報道に対し、韓国ネットユーザーからは様々なコメントが寄せられている。

「食べ物を粗末にする奴は全員死刑にすべき」

「自分の子供にも自信を持って食べさせたいものだけを売ってほしい」

「汚すぎる。これまでにこれを食べてきたなんて信じられない」

「汚い業者4割を公開できないなら、衛生的な業者6割を公開しろ」

「不良業者はリストを公開して、倒産させなきゃいけない。なぜ公開しない?」

「行政処分では済まない。業者を拘束して、工場は閉鎖。ここまでしないと改善されない」

「韓国はいつまでも発展途上国。中国と同じ」

「中国でこんなことをしたら、死刑。こんなゴミを売るなんて、人間のやることじゃない」

「スンデ業界はこれで終わり。衛生的な業者を公開しないと業界全体が衰退する」

「食品医薬品安全処の調査がこれが初めてということに驚いた。工場なんだから、定期的に調査するのが仕事。何のためにある?」

「食べるものが何一つない腐った国」

「スンデだけではないと思う。大量生産されるものは、工場を見たら、どれも食べられなくなる」

「朴大統領は、性暴力、家庭暴力、学校暴力、不良食品の4大悪を社会から追い出すと約束した。それなのにこれはどういうこと?」

「中国の出来事だと思ったのに、韓国だった」

「韓国人の敵は韓国人」

(編集 MJ)