「ジュラシック」遂に歴代TOP3、世界興収で「アベンジャーズ」抜く。

写真拡大

6月12日に全米をはじめ世界各国で公開され、記録的スピードで過去の大ヒット映画の興行成績を次々と抜いている映画「ジュラシック・ワールド」が、公開7週目を迎えた7月21日(現地時間)、全世界興行収入が15億2,200万ドルを突破。全世界歴代興行収入ランキング第3位に躍り出た。

これまで記録を保っていた「アベンジャーズ」を退けた本作は、これで「アバター」「タイタニック」と共に、全世界歴代興行収入TOP3作品として歴史に名を刻まれることに。同時に「ジュラシック・ワールド」のさらなる歴代記録更新の前に立ちはだかるのは、この超大作2作品を残すのみとなった。

また、全米興収収入においても6億1200万ドルを突破。全米興収歴代ランキングにおいても、現在第4位「アベンジャーズ」(6億2300万ドル)の記録を早々に抜き去るであろうことが予想されており、今後もさらに世界中を驚かせることになりそうだ。

映画「ジュラシック・ワールド」は8月5日(水)より全国ロードショー。