写真提供:マイナビニュース

写真拡大

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月23日、同日午前6時2分(日本時間、以下同)にカザフスタン・バイコヌール宇宙基地より打ち上げられた油井亀美也宇宙飛行士の搭乗するソユーズ宇宙船が、国際宇宙ステーション(ISS)に到着したと発表した。

ソユーズ宇宙船は午前11時45分にISSとのドッキングに成功、午後1時56分にISSとソユーズ間のハッチが開けられた。これにより、約5カ月間を予定している油井宇宙飛行士のISS滞在がスタートしたことになる。

同宇宙飛行士は滞在中に、「きぼう」日本実験棟で生命科学、物質・物理科学、宇宙医学などさまざまな実験に取り組むほか、8月16日に予定されている補給船「こうのとり」の打ち上げでは、ロボットアームを操作し「こうのとり」を把持する作業などを担当する。