武藤、米倉、遠藤らが日本代表初選出!!東アジア杯メンバーが決定

写真拡大

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督は23日、都内で記者会見を行い、8月の東アジア杯(中国・武漢)に臨む日本代表メンバー23人を発表した。

 国際Aマッチデーではないため欧州組は招集されず、全23選手が国内組という構成。FW倉田秋(G大阪)、FW浅野拓磨(広島)、MF武藤雄樹(浦和)、DF米倉恒貴(G大阪)、DF遠藤航(湘南)の5人が日本代表初選出となった(浅野は5月の代表候補合宿で招集歴あり)。

 FW興梠慎三(浦和)、DF水本裕貴(広島)、DF藤春廣輝(G大阪)はハリルジャパン初陣となった3月以来の復帰。MF柏木陽介(浦和)は12年2月以来、約3年半ぶりの代表復帰で、MF米本拓司(F東京)は10年1月6日のアジア杯予選・イエメン戦以来、約5年4か月ぶりの選出となった(米本は今年5月の代表候補合宿にも参加)。

 19日の山形戦で右太腿を負傷したDF太田宏介(F東京)については、29日の仙台戦までに復帰できなければ、バックアップメンバーからDF車屋紳太郎(川崎F)を追加招集する考えを明らかにした。

 前回大会王者の日本は2連覇を懸け、8月2日に北朝鮮、5日に韓国、9日に中国と対戦する。

以下、日本代表メンバー

▽GK

東口順昭(G大阪)

西川周作(浦和)

権田修一(F東京)

▽DF

水本裕貴(広島)

丹羽大輝(G大阪)

槙野智章(浦和)

森重真人(F東京)

太田宏介(F東京)

米倉恒貴(G大阪)

藤春廣輝(G大阪)

遠藤航(湘南)

▽MF

柏木陽介(浦和)

武藤雄樹(浦和)

山口蛍(C大阪)

米本拓司(F東京)

谷口彰悟(川崎F)

柴崎岳(鹿島)

▽FW

興梠慎三(浦和)

倉田秋(G大阪)

永井謙佑(名古屋)

川又堅碁(名古屋)

宇佐美貴史(G大阪)

浅野拓磨(広島)

※柏木がケガのため参加を辞退し、MF藤田直之(鳥栖)を追加招集(7/30)

※権田がコンディション不良のため参加を辞退し、GK六反勇治(仙台)を追加招集(7/30)

▼過去のメンバーリスト

6/1イラク戦、シンガポール戦メンバー


●東アジア杯2015特集