高音質と快適性を極めたカナル型イヤホン

写真拡大

各種オーディオ製品を扱うハーマンインターナショナル(東京都台東区)は、オーストリアのAKG(アーカーゲー)製カナル型イヤホン「Nシリーズ」から「N20」、マイク付き「N20U」を2015年8月4日に発売する。

マイク付き3ボタンリモコン搭載「N20U」は背面スイッチでAndroid/iOS切り替え

新開発の7ミリ径ダイナミックドライバーを搭載。振動板の振幅時に発生する背圧を最適化する「ベンチレーション・システム」を採用し、豊かで厚みのある低域とクリアで伸びやかな中高域で、ワイドレンジ再生と広々とした空間表現を実現した。

ハウジングの素材にはアルマイト処理した高剛性のアルミニウム合金を採用し、耐久性を高め、音質に悪影響のある不要な振動を抑えた。ハウジングから音筒が斜めに伸びた「アングルド・イヤチップ構造」で、耳の奥までしっかり装着でき、快適性と安定性を向上させた。

ケーブルのYコネクターから下部は柔軟性が高く断線しにくい布製被覆、上部は衣類などの摩擦によるノイズを抑えるラバー被覆の「ハイブリッド・シース」構造を採用する。「N20U」はハンズフリー通話が可能なマイク付き3ボタンリモコンを搭載。背面スイッチでAndroid/iOSを切り替えできる。

価格は、「N20」(ブラックとゴールドの2色)が1万4880円、「N20U」(ブラックとシルバーの2色)が1万5880円(いずれも税別)。