写真提供:マイナビニュース

写真拡大

人気格闘ゲーム『ストリートファイター』シリーズに登場する「ポイズン」が、コトブキヤの展開するフィギュア「STREET FIGHTER 美少女」シリーズで立体化され、2015年12月に発売されることが決定した。現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中で、8,100円(税込)。

これまでに、春麗、キャミィ、ハン・ジュリ、春日野さくらと『ストリートファイター』シリーズに登場する人気女性キャラクターを立体化してきた同シリーズ。今回は、カプコンのベルトアクションゲーム『ファイナルファイト』シリーズ、『ストリートファイター』シリーズに登場し、露出度の高いパンク・ファッションに身を包んだポイズンがフィギュア化される。

『STREET FIGHTER 美少女 ポイズン』は、グラマラスなボディとセクシーなコスチュームはそのままに、山下しゅんや氏×原型師の毒島孝牧氏(ブスジマックス)の黄金コンビがタッグを組んで立体化。姉御肌な性格を伺わさせる勝気な表情やポージング、ギリギリな衣装が楽しめるのは本商品ならではの仕上がりで、ホットパンツの裾の繊細なダメージ表現、髪の表情から爪先まで、細部まで細かく造形されている。

また、パーツの差し替えによって、ゲーム中でもおなじみの乗馬鞭と手錠を持った状態を好みの姿でディスプレイ可能。なお「STREET FIGHTER 美少女」の次作には、「いぶき」が予定されているという。

商品価格は8,100円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年12月を予定している。

(C)CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED. This product is manufactured and sold by KOTOBUKIYA utilizing Capcom U.S.A.'s intellectual property, under license by CAPCOM U.S.A.