未来(あした)への道 1000km縦断リレー2015

写真拡大

 東京都及び東京都スポーツ文化事業団では、東日本大震災の被災地をランニングと自転車で縦断する『未来(あした)への道 1000km縦断リレー2015』を。7月24日〜8月7日の15日間にかけて開催する。

 一般のランナー・ライダーは、全国から集まった2,600人を超える応募者の中から約1,400人が選ばれているが、青森県から千葉県までの区間に参加するゲストランナーが発表された。ゲストランナーは、毎朝行われる「スタート式」や、小さな子供や障害のある人でも一緒に参加できる「ふれあいランニング区間」に参加し、一般ランナーとともにたすきをつなぐ。

 「1000km縦断リレー・アンバサダー」の高橋尚子氏は、ゲストランナーとして、初日の「ふれあいランニング区間(青森会場)」を約100人の参加者とともに走り、同じくアンバサダーの室伏広治選手は、8月4日の「ふれあいランニング区間(福島会場)」を走る。

 参加予定ゲストランナーは、安藤美姫氏、藤本怜央選手、北澤豪氏、秋元才加、ELLY(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)など。