「BE FREE(ビーフリー)編」

写真拡大

テレビを中心に通信販売を行っている「テレビショッピング研究所」は2015年7月21日、ノンワイヤーブラジャー「geniebra(ジニエブラ)」の新作「geniebra Air(ジニエブラエアー)」を発売した。発売に合わせて、モデルの平子理沙さんを起用したCMが制作され、同日、東京都内で製品とCMの発表会見が行われた。

SNSでプレゼントキャンペーン実施

「ジニエブラ」は11年、アメリカで誕生。世界45か国の女性が愛用しており、シリーズ累計7000万枚を突破した大ヒット商品だ。新作の「ジニエブラエアー」は、通気性を従来商品より2.9倍アップ。本体内側をメッシュ加工にするなど、より快適さを重視した。パッド全体に広がる「ブリーズホール」が、さらにバストを長時間快適に保つという。

発表会見で平子さんは「夏の下着で気を付けることは、通気性重視で薄着でも見えてもいいかどうか」と語り、「ジニエブラは柔らかくて着けていないような感覚。ストレスフリーで通気性も抜群、見せブラとしても着用できて万能」と述べた。

商品の魅力を伝える新CMは、美しく大胆、そしてセクシーな「BE FREE(ビーフリー)編」と、ゆったりと自然な美を表現した「FEEL(フィール)編」の2バージョン。どちらも平子さんが「ジニエブラ」を着け快適そうな様子が印象的だ。

また、SNSを使った「genie×平子理沙スペシャルキャンペーン」を8月31日まで開催。ジニエブラ公式ツイッターやFacebookの投稿に、リツイートやコメントを書き込むと、平子さん監修のオリジナルデザイン商品などがもらえる。

ジニエブラエアーは2枚セットで、税抜4612円。カラーは、ベーシック(ベージュと黒)、スヴェルト(ベイビーブルーと黒)、イノセント(ベイビーブルーと白)の3パターンがある。