写真提供:マイナビニュース

写真拡大

NSファーファ・ジャパンは9月中旬、マウスウォッシュシリーズ「make a new habit! (メイク ア ニュー ハビット)」を大幅にリニューアルして全国で発売する。

同シリーズは、好みの刺激の強さに合わせて選べるマウスウォッシュ。これまでフレッシュミントのフレーバーで中刺激の「クリアアイスミント」、ピーチ&グレープフルーツのフレーバーで低刺激の「フルーティシトラス」、口臭や歯垢(しこう)沈着、歯肉炎予防に効く薬用タイプの「ブラックミント」の3種類を展開してきた。

このうち、「クリアアイスミント」と 「フルーティシトラス」 の処方を大幅リニューアルする。今回は「洗浄」「ニオイ吸着」「クーリング」の3つのポイントでクリアな息を長続きさせる「ロングバリア処方」を採用した。

まず、新配合の口腔(こうくう)内の汚れを洗浄する成分「SLS」の働きにより、歯垢やネバツキの原因となる汚れを浮かせて洗い流す。さらに、ニオイ吸着成分の「グルコン酸Cu」が口臭のもとを吸着して除去。唾液中に含まれるニオイ成分までも吸着するという。そして、清涼感のある息が長続きするようにマルチクーリング剤も配合した。

「ブラックミント」には、メントール、サリチル酸メチルなど5つの薬用成分を配合。口臭や歯肉炎、歯垢沈着などを防ぐ効果があるという。

(フォルサ)