錦織圭「交際続いてる」婚約者の知人が“破局報道”を否定

写真拡大

「2人の破局報道があったこと自体は、さっき友達から聞いたのですが……」と語ったのは、元新体操日本代表・坪井保菜美(26)の母だった。

 7月17日、『女性セブン』が錦織圭選手(25)とモデル・観月あこ(23)の熱愛を報じた。6日には静岡県御殿場で、10日には東京都六本木でツーショットが目撃されたという。

だが錦織には交際5年になる“婚約者”坪井保菜美がいたはず。本誌は7月上旬、錦織との関係について彼女に直撃取材をしている。彼女は答えようとはしなかったものの「錦織さんが四大大会で優勝したら、結婚されると伺っていますが?」という質問には明るい笑顔で応えて、交際の順調ぶりを伺わせた。

 女性セブンによれば、2人の破局は今年の春先だという。真相を確かめるべく、岐阜県にある坪井の実家で母親を取材したのだが……。

「ホントにどうなっているのかしらね。今度、娘に聞いておきますよ(笑)」

 愛娘が婚約破棄したというのに、この明るさはいったい!? その疑問に答えてくれたのは、坪井の知人だった。

「彼と破局!? してません。2人はいまでも連絡を取り合っていますよ。7月上旬に錦織選手は帰国しましたが、その際にも会っていると聞いていますしね」

――でもモデルとのデート写真も撮られていますよね?
「錦織選手は25歳ですし、まだまだ遊びたいという気持ちもあるんじゃないですか。彼ほどのアスリートなら、どんどん女性も寄ってくるでしょうし……」
 ――浮気ということでしょうか?
「よくわかりませんが、保菜美ちゃんと錦織さんの交際が続いているのは確かだと思います。2人の交際はもう5年。彼女は彼の人柄に惹かれたそうです。よく『真面目な人だから』とは言っています。でも今回みたいな記事を見ると、そんなに真面目なのかなという気もしますけど(笑)」

昨年12月にも女子大生とのデートが報じられている錦織、度重なる浮気に、婚約者も憮然とした表情を浮かべていることだろう。