充実した毎日を過ごしている一方で、疲れもピーク寸前。友人と会ったり、スポーツしてごまかしているけど本当は疲労困憊。ある日、鏡をみていたら、ある部分だけ十円玉のようにハゲてしまった! それは間違いなく「円形脱毛症」といえるでしょう。実はこの「円形脱毛症」、はっきりとした原因は分かっていません。しかし、ストレスが誘因となっている可能性が高く、円形脱毛症から抜けだすためには、普段のヘアケアが重要になってきます。

円形脱毛症の基礎知識

円形脱毛症といえば「十円玉サイズにはげる」ことで有名ですよね。しかし場合によっては眉毛が抜けてしまったり、十円玉どころではなく頭部全体の髪が抜けてしまうこともあります。円形脱毛症は、年齢・性別問わず誰でもなる可能性があり、10代でもなる場合はあります。円形脱毛症の原因については明確になっていませんが、ストレスが全く関係ないというわけでもないようです。頭部などに何らかの症状があるうえに、3〜4ヶ月前に精神的なショックを受けるようなことが起きていたり、普段からストレスをためている自覚があるなら、円形脱毛症の可能性が高いといえるでしょう。

ヘッドスパに通うのも一つ

頭皮トラブルに巻き込まれないためには、日頃からヘアケアにも力をいれておく必要があります。しかし、自分でヘアケアをするといっても忙しくて時間がなかったり、つい面倒臭くなってサボりがちになってしまいますよね。そこでオススメなのが「ヘッドスパ」。美容院に行ってヘッドスパやヘッドマッサージを受ければ、コリ固まった頭皮もやわらかくなるので、頭皮トラブルの予防に繋がります。月に一度、美容院に行くと決めれば、その日に向けて、仕事や家事、勉強を頑張れるようになりますよね。ヘッドスパをご褒美にすれば、精神的な部分もきっと楽になれるはずですよ!

円形脱毛症になると、周囲の視線が気になって外出するのをためらう人もいます。しかし、それでは、ますますストレスがたまる一方なので、症状がでている間は帽子やウィッグを被って、外に出て気分転換していきましょう! ストレスと上手に向き合えるコツを少しずつでも掴めるといいですね。


writer:山口 恵理香