アボカドビーフ

写真拡大

日本マクドナルドは、アボカドをたっぷり使用した「アボカドビーフ」 「アボカドえび」「アボカドベジタブルチキン」を、全国のマクドナルド店舗で2015年8月11日から期間限定で販売する。

夏バテが気になる真夏に合わせ栄養たっぷり「森のバター」を

夏バテが気になる真夏の時期に合わせて、「森のバター」とも呼ばれ、数多くのビタミンやミネラルを含む栄養たっぷりのアボカドを気軽に楽しめる、心にも体にも嬉しい期間限定メニュー「アボカドバーガー」が登場。

「アボカドバーガー」は、アボカドと相性抜群のわさびソースで仕上げた「アボカドビーフ」と、スパイシーなコブサラダソースで楽しむ「アボカドえび」のほか、野菜を練り込んだチキンパティをサンドし、特製ベジタブルソースで味付けした「アボカドベジタブルチキン」の3種類を用意。いずれも香ばしく焼き上げたもっちり食感のチャバタで、リッチでクリーミーな味わいのアボカドをサンドしました。

「アボカドバーガー」は、14年4月に期間限定メニューとして初登場し好評で、販売終了後も復活登場を望む声が多く寄せられたという。

また同日から、朝マックメニューとしては初のアボカドを使った新メニュー「アボカドマフィン」も期間限定で登場。ロースハム、レタスとあわせてイングリッシュマフィンにサンドし、7種類のスパイスをブレンドしたスパイシーなコブサラダソースで味付けした新メニュー。