「もしも」の歴史を堪能できる爽快アクション

写真拡大

カプコンは、PlayStation 4(PS4)/PlayStation 3(PS3)用アクションゲーム「戦国BASARA4  皇(せんごくバサラ4 すめらぎ)」を2015年7月23日に発売する。価格は、PS4版が6990円、PS3版が5990円(いずれも税別)。

各武将が主人公のストーリーなどドラマ全89本収録

テレビアニメなどゲーム以外にも展開するシリーズ10周年記念タイトル。室町時代が終焉、全国各地の大名・武将たちが天下取りの口火を切った怒濤の戦国時代を描く。プレイヤーは「伊達政宗」、「真田幸村」ら実在する総勢40人の有名武将を操り、圧倒的なパワーで敵陣へと攻め込んで敵将を撃破。合戦に勝利してキャラクターをレベルアップ、武器を強化しながら、史実にはない天下統一を目指す。未体験でも操作にすぐ馴染め、爽快感あふれるアクションを楽しめるという。

合戦中に登場する「合戦ルーレット」などで入手できる「天貨メダル」は衣装や固有技などと交換できる。武将それぞれが主人公となるストーリーなど全89本の「戦国ドラマ」を収録するなど、「もしも」の歴史を堪能できる。