ダニー・エルフマンは今回の2作を含め、ティム・バートン監督の16作品で音楽を担当している。

写真拡大

2015年8月4〜9日、東京国際フォーラム・ホールAで、映画の音楽だけを取り出して生演奏し、大スクリーンに映された映画を見る、「ディズニー・イン・コンサート」が開催される。上映されるのは、ティム・バートン監督の大ヒット映画「アリス・イン・ワンダーランド」と「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の2作品。

100人以上のオーケストラとコーラス

バートン監督作品の中でもカルト的な人気を誇る「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の生演奏上映は今回が世界初となる。14年8月には、「ティム・バートン&ダニー・エルフマン映画音楽コンサート」と題し、同監督の15作品の音楽を、計100人以上のオーケストラとコーラスにより上演した。その中で好評だったのが、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の主人公ジャックの歌を作曲家のダニー・エルフマン氏自身が歌うというもの。今回の公演でもそれが見られるようだ。

「アリス・イン・ワンダーランド」は8月4日と5日、「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」は8月7〜9日の3日間にそれぞれ上演される。

 チケットはキョードー東京他、各チケットプレイガイドにて発売中。