<サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 最終日◇19日◇イーグルポイントゴルフクラブ(6,554ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー「サマンサタバ レディス」の最終日。初日65位タイと大きく出遅れた、イ・ボミ(韓国)。2日目に強風の中“67”で回り8位タイに急浮上すると、この日も6バーディ・1ボギーの“67”マーク。連日のチャージでトータル7アンダー、首位と1打差の2位タイで競技を終えた。
イ・ボミの特選PHOTOを写真館でチェック!
 首位と差が開いていたため、「今日は正直、優勝は狙っていませんでした。トップ10に入れればいいと思っていました」と話したボミ。初日は風の中、ティショットが安定せずスコアを落としたが、2日目には上がり3ホールで3連続バーディを奪い「今日はショットが良くなりました」と復調。「初日はオープンウィークにあんなに練習したのになんで、と思いましたが、今日は良かったのでこれからもこの調子でいきたいです」。後半戦も上々の滑り出しに笑顔が弾けた。
 来週はディフェンディングとして臨む「センチュリー21レディスゴルフトーナメント」。この日も32.1度と暑かったが、「来週も暑いし、アップダウンがあるコースなので体力が大事になってくると思う。ちゃんと食べて、休んで、頑張ります」と体調面に気を使い連覇を目指す。
 現在、2位を大きく引き離し賞金ランクトップを走るボミ。初日に大きく出遅れても、優勝争いに絡めるのは高い実力の証明だろう。目標の賞金女王戴冠へ、今のところ死角は見当たらない。
<ゴルフ情報ALBA.Net>