ネットでデカ!と評判のデニーズかき氷が想像してたより美味しくて3皿ペロリと食べちゃった

写真拡大

夏になると特に美味いわけでもないのに無性に食べたくなるかき氷。先日、かき氷のシロップ「イチゴ」「レモン」「メロン」は着色料と香料など一部が違うだけで、味はすべて一緒というのがネットで話題となっていましたが、実はこの数年、かき氷は劇的進化を遂げています。

【関連:ネットで色々話題になった『デニーズパンケーキ食べ放題』第3弾に抜き打ちで行ってみた】

氷 ピーチフルーツ

最近の傾向では、果物から煮込んだ果肉たっぷりのシロップが使われていたり、カットフルーツが盛られていたりするものが人気のよう。メニューも以前よりぐっと増え、単なる涼をもとめる「おやつ」から、味を楽しむ「スイーツ」へと進化しているのです。ちなみに、都内にはこうした本格派かき氷を専門に扱う店があり、店によっては週末2〜3時間待ちになることもあるのだとか。

そんな世の人を虜(とりこ)にする最新本格派かき氷!是非とも食べてみたい!とは思うわけですが、地方民の筆者としてはかき氷一杯のためにわざわざ都内まで出向くのも何だしなー。と思っていたところ、ファミレス大手のデニーズさんがかき氷新メニューを出すとの案内をいただきました。それによると、流行の本格派かき氷を絶賛提供中のようす。

早速近所のデニーズに出向いてみました。いやー、都内に行かなくても取材ができて話題のグルメも食べられるってのはチェーン店のいいところですね。ありがたやありがたや。

■ネットでは「でかすぎる」と評判のデニーズかき氷

訪問する前に軽くネットで評判を調べてみると「デニーズかき氷デカ!」「来たら笑いがとまらんぐらいでかかった」「うわぁ。でかい。」「でかすぎて食べきる前に溶けた」という意見がチラホラどころかわんさかと見つかりました。

話題の本格派かき氷ということでオーダーする人が多いみたいなんですが、来てみると思いの外大きくてびっくりというパターンになっているようす。しかも「おいしー」という感想も見られます。期待が高まります。ぐんぐんと。

■ずばっと大人買いならぬかき氷全メニューオーダーしてみた

デニーズさんからいただいた案内は、7月14日に登場した「純氷かき氷 氷ピーチフルーツ」という氷の文字が3つも入った、フルーツ盛りだくさんの新メニュー。本来はこれだけ食べれば「オッケー」という話だったのですが、先に調べたネットの評判が気になったので、メニューにあるかき氷全品頼んでみました。

・氷 ピーチフルーツ(699円)
・氷 いちご(494円)
・氷 宇治抹茶金時(594円)
※表記は税込です。

■来てみてびっくりやっぱりデカ!食べてみると「サラふわっ」「うま!!」

3皿

オーダーしてしばらく待つと、ドドーンと皿に盛られたかき氷登場。確かに評判通りでかいかもしれません。入っているお皿がまず、ふだんパスタやサラダを入れて出すサイズと同程度の大きさのもの。それに山盛りてんこ盛りのかき氷が盛りつけられています。写真では気持ち小さく見えてしまいますが、「サラッサラ」「ふわっふわ」に削ってある氷のようで、届いたはじからすぐに溶け始め、撮ったときにはごらんのサイズに。それぐらい繊細に削ってあるようす。

氷 いちご
氷 いちご

肝心のお味はと言うと?まずシロップがいつものシロップじゃない件に感動。煮込んだ果肉がまだ残った形になっていて、かといってジャムのように甘すぎず優しいフルーツ本来の甘さを感じるお味。
特に最新メニューのピーチフルーツはジュレのようなソースがたっぷりかけられており氷に絡めると、つぶつぶ・ふわふわ・シャリシャリしてちょっとした新食感!しかもフルーツがたくさん盛りつけられているので、食べ応えも満点。結構お腹いっぱいになります。

氷 ピーチフルーツ
氷 ピーチフルーツ

ネットやメニューで見て何となく想像していたよりも、意外に美味かったです。想像つく味だけど、実際食べてみるとそれ以上と言った方が感動が伝わりやすいでしょうか?
たまたま暇そうにしてたスタッフにも同行して食べるのを手伝ってもらいましたが、2人とも今回が本格派かき氷初体験だったので「うまうま」と普通に声に出しながら3品完食してしまいました。

都内の有名店に行くともっと美味しいかき氷もあるのかもしれませんが、わざわざ行かなくても身近でこういうのが食べられるのはいいですよね。交通費を考えるとお財布にも優しいわけですし。まだ、本格派かき氷未食という方は、できるならメチャクチャ暑い日に、是非一度ご賞味ください。おもわず「うま!」の一言が出るはずですから。

氷 いちご

※本稿はデニーズの許可を得て店内撮影などを行っています。