ジャネット・ジャクソン、ワールドツアーを敢行へ

写真拡大

ジャネット・ジャクソンが「アンブレイカブル」ワールドツアーでカムバックを果すと発表した。

北米ツアー36公演

北米以外の公演情報はジャネットがほのめかすに留まっているものの、8月31日のバンクーバー公演を皮切りに北米ツアー36公演を11月までこなす予定だという。

先月に11作目のスタジオアルバム『アンブレイカブル(仮タイトル)』の予定を発表した際、投稿した映像でジャネットはツアーとアルバムについてこうコメントしていた。「私の口からみんなが聞くことになることになると約束したから今それを発表するわ。今年は、新しい音楽、新しいワールドツアー、新しい活動。聞いているわよ。コミュニケーションを続けましょう」

世界で1億6000万枚以上のアルバムセールスを記録しているジャネットは2011年に敢行したグレイテスト・ヒッツ・ショー『ナンバー・ワンズ』で北米を回ったのが最後のツアーとなっており、自身のレーベルであるリズム・ネイションとBMGからリリースした2008年の『ディシプリン』の売り上げが伸び悩んだことから、今回のニューアルバムは全てのクリエイティブな面を完全に自身でコントロールする予定のようだ。

Written&Photo by bangshowbiz