W杯準優勝のなでしこジャパン各選手に300万円の特別ボーナス支給決定!

写真拡大

 日本サッカー協会(JFA)は16日、理事会を開催し、女子W杯で準優勝した日本女子代表(なでしこジャパン)の23選手にそれぞれに300万円の特別ボーナスが支給すると発表した。

 なでしこジャパンはW杯でグループリーグを3連勝で1位通過すると、オランダ、オーストラリア、イングランドに1点差で競り勝ち、2大会連続の決勝戦に進出。前回大会と同じアメリカ相手に2点を返すも序盤の失点が響き、2-5で準優勝に終わっていた。

 ちなみに前回ドイツW杯で優勝した際には、特別ボーナス500万円に加え、優勝報奨金150万円が上乗せされ、計650万円支給。さらにオフィシャルパートナーであるキリングループからも選手それぞれに100万円の報奨金が支給された。