<全英オープン 初日◇16日◇セントアンドリュース・オールドコース(7,297ヤード・パー72)>
 2015年のメジャー第3戦『全英オープン』が開幕。日本の期待、松山英樹が初日に登場。前半を終え、3バーディ・ノーボギーの3アンダーでハーフターンをした。
 この日、現地時間9時33分よりスタートした松山。するとスタートの1番でピン側2mにつけてバーディ発進を決めると3番でも残り80ヤードからピン手前1.5mにピタリ、2アンダーに伸ばした。さらに5番パー5では2オンに成功。イーグルは伸ばすもバーディを奪い3アンダーとした。その後は伸ばすことはできなかったが、そのまま3アンダーで前半を終えた。
 現時点では3アンダーは首位と3打差の12位タイとなっている。ちなみに同組のジョーダン・スピース(米国)とダスティン・ジョンソン(米国)は5アンダーで首位と1打差の2位タイにつけている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>