「モテますね」との声も(写真:長田洋平/アフロスポーツ)

写真拡大

「見損なった」「ガッカリ」――ネット上でこんな声が寄せられている。プロテニスプレーヤーの錦織圭選手(25)が、ファッションモデルの観月あこさん(23)と仲睦まじくショッピングする様子が、2015年7月16日発売の女性週刊誌「女性セブン」(8月6日号)に写真付きで報じられたからだ。

錦織選手といえば、元新体操日本代表の坪井保菜美さん(26)と「婚約間近」とも目されていた。それだけに、ネット上では失望、困惑の声が広がっている。

1週間ほど前の記事で「婚約者との交際はいまも順調」...

今までの報道をまとめると、錦織選手は2013年9月に坪井さんを島根県松江市の実家へ連れて行き、親族に紹介したようだ。錦織選手が女子大生と焼肉店で会食したとか、坪井さんが錦織選手の試合会場に姿を見せなくなった、といった破局を匂わせるようなエピソードも無いわけではなかったが、2人の「婚約」はさまざまなメディアで既定路線のように扱われていた。

今から1週間前に公開された記事でさえも、「2人の交際はいまも順調のよう」(15年7月7日「女性自身」電子版)と伝えている。

しかし、きょう発売の女性セブンによると、2人は気持ちのすれ違いから15年春に別れを決め、「婚約」を破棄していたというのだ。

思わぬ展開に、女性の書き込みが多いとされる掲示板サイトでは、

「あれ、結婚間近とか言ってた子は別れちゃったの?」
「彼女じゃなくて婚約者とかじゃなかった?」

と戸惑いの声が次々上がっている。

坪井さんが錦織選手を献身的に支える様子がメディアで報じられていたためか、中には、

「なんか見損なった」
「なんかガッカリ」

と失望する人もいる。坪井さんに対する同情の声はネット上で少なくない。

また、卓球の福原愛選手(26)やプロゴルファーの宮里美香選手(25)など、数々の女性と浮名を流してきた錦織選手に「モテますね」と揶揄する向きもある。

錦織選手は観月さんを「恋人」と紹介?

錦織選手と観月さんは7月6日、静岡県御殿場市にある御殿場プレミアム・アウトレットを訪れ、そこで女性セブンにキャッチされた。観月さんは現在、ファッションブランドのイメージモデルなどで活躍している。同誌によると、2人は周囲の目も気にせず腕を組んだり肩や腰に手を回したりと親密さをアピール。錦織選手は友人などに観月さんを「恋人」と紹介している、という。

錦織選手の「新恋人」とされる観月さんは、ツイッターやブログ等でまだ報道に触れていない。しかし、日時は明かされていないが、7月7日のブログ記事で御殿場プレミアム・アウトレットに行ったことを報告している。観月さんの全身写真も同記事で公開されているが、撮影者は不明だ。

錦織選手の「新恋人」は本当に観月さんなのか。観月さんの所属事務所「バグジーヒーローズクラブ」(東京都渋谷区)に問い合わせたところ、「プライベートは本人に任せておりますので、会社としては何もコメントできません」とのことだった。