写真提供:マイナビニュース

写真拡大

主婦の友社は7月18日、カジュアルファッション誌「mina」(9月号/税込570円)を発売する。

表紙モデルは、石原さとみさん。第一特集は、桐谷美玲さん、岸本セシルさん、前田敦子さん、高橋愛さん、矢野未希子さん、野崎萌香さん、垣内彩未さんほか総勢20名以上による、夏を楽しむための「おしゃれ」と「デート」と「楽しいこと」を紹介する「minaガールのちょっとオトナな夏休みとおしゃれのコト」。

さらに今号の注目は、NEWSの増田貴久さんによる連載「MASU Styling(マスタイリング)」の1周年記念4ページ拡大版とのこと。4ページ分を広げるとポスターとしても使える仕掛けとなっている。

この連載では毎号、増田さん自ら「大人なコート」「春に着る白」などのテーマに合わせた私服ファッションをコーディネート。「スタイリング/増田貴久」とクレジットが入り「人生の楽しみが増えた」と言うほど、増田さん渾身の連載が好評とのこと。

拡大版のテーマは「デートの日のコーデ」。4つのデートシーンに合わせて、おしゃれ魂が炸裂したコーディネートを披露、誌面デートが楽しめる。直筆メッセージも。

また、夫の仕事で生活の拠点を北海道に移したminaモデル・田中美保さんが、移住後初めてのオール北海道ロケ企画「田中美保のwelcome北海道❤女っぽベーシックな着回し31days」を披露する。実際に行ったお店や気になるスポットまで、北海道の魅力をたっぷりと紹介。ファッションの着回し術を参考にしながら、北海道の旅ガイドとしても使える特集となっているという。