写真提供:マイナビニュース

写真拡大

新日本プロレスリングはこのほど、ファッションビル「109MEN'S」、プロ野球球団の「東京ヤクルトスワローズ」とともに、東京ヤクルトスワローズ×109MEN'S×新日本プロレスリング トリプルコラボキャンペーンを開始した。

期間中は「東京ヤクルトスワローズ」と「新日本プロレスリング」の選手を起用したポスターを掲出するほか、コラボアイテムの販売や、選手の来館イベントなどを開催する。

7月16日からは、7F「DOWBL」にてトリプルコラボアイテムを販売。「東京ヤクルトスワローズ」のマスコット「つば九郎」と、「新日本プロレスリング」のロゴマークをデザインしたオリジナルTシャツで、店頭のほか、通販サイト「109MEN'S NET SHOP」でも購入できる。

同日には、ビジュアルモデルを務める「新日本プロレスリング」の中邑真輔選手が、109MEN'Sに来館する。19時から観覧無料のトークショーや2ショット撮影会(当日館内で税別3,000円以上の買い物をした先着100人が対象)などのイベントを開催する。

7月29日には、神宮球場で「109MEN'S DAY」を開催。「東京ヤクルトスワローズ」対「広島カープ」の試合を109MEN'S冠試合として行う。当日会場では「東京ヤクルトスワローズ」荒木選手と「新日本プロレスリング」中邑選手のインタビューを掲載したフライヤーを1万部限定で配布する。

7月31日までは、109MEN'Sに「新日本プロレスリング」の中邑真輔選手、「東京ヤクルトスワローズ」の荒木貴裕選手のトリプルコラボビジュアルポスターを掲出する。同じく31日まで7F「DOWBL CAFE」を「スワローズカフェ」として展開。ヤクルトオリジナルドリンク「ヤクマン(ヤクルト×タフマン)」と「フルーツジョアスムージー(プレーンジョア×フルーツ3種類)」を提供する。注文した人には、オリジナルコースターをプレゼントする。

(フォルサ)