<全英オープン 事前情報◇15日◇セントアンドリュース・オールドコース(7,297ヤード・パー72)>
 往年と最近の「全英オープン」覇者が一同に集って激突する、チャリティーエキシビションマッチのチャンピオンズ・ゴルファーズ・チャレンジが7月15日午後4時(日本時間午前0時)に開催される。
全英オープンの最新情報を写真でチェック!
 「全英オープン」をこよなく愛するレジェンド、トム・ワトソンは1975年のカーヌスティでの大会で初出場・初優勝を飾った。「全英オープンは、聖地セントアンドリュースでの今大会が最後になる」と公言しているワトソンにとっては、初出場から40周年の記念大会となる。
 このチャンピオンズ・ゴルファーズ・チャレンジは、このワトソンやアーノルド・パーマー、ゲーリー・プレーヤーやニック・ファルドといったゴルフ界の伝説的な選手と、タイガー・ウッズやフィル・ミケルソン、アーニー・エルス、さらにはジョン・デイリーやディビッド・デュバルなどの現役プレーヤーが、本気で競い合う団体競技戦だ。
 全英オープン公式サイトでは全世界でストリーミング可能。現在と過去のジ・オープン王者が対決する姿をお目にかけられる、珍しい機会をとなる。
【チャンピオンズ・ゴルファーズ・チャレンジ 競技フォーマット】
オールドコースの4ホールで行われる団体戦。使用されるのは1、2、17、18番ホールで、往年プレーヤーを主将とした3人もしくは4人一組の各チームのベストスコアを採用する。勝利チームには10万ポンド(約1850万円)が与えられ、自分たちの選んだ慈善団体へ寄付することができる。
チーム編成は以下のとおり
グループ1 ‐午後4時10分(日本時間午前0時10分)スタート
トム・ウェスコフ(キャプテン、以下C)
マーク・オメーラ
タイガー・ウッズ
グループ2 ‐午後4時21分(日本時間午前0時21分)スタート
サー・ボブ・チャールズ(C)
ディビッド・デュバル
ジャスティン・レナード
サンディ・ライル
グループ3 ‐午後4時32分(日本時間午前0時32分)スタート
トム・ワトソン(C)
イアン・ベーカー=フィンチ
トッド・ハミルトン
ルイ・ウェストヘーゼン
グループ4 ‐午後4時43分(日本時間午前0時43分)スタート
ピーター・トムソン(C)
ベン・カーティス
アーニー・エルス
グループ5 ‐午後4時54分(日本時間午前0時54分)スタート
ゲーリー・プレーヤー(C)
スチュアート・シンク
マーク・カルカベッキア
パドイレグ・ハリントン
グループ6 ‐午後5時05分(日本時間午前1時05分)スタート
トニー・ジャクリン(C)
ジョン・デイリー
サー・ニック・ファルド
トム・レーマン
グループ7 ‐午後5時16分(日本時間午前1時16分)スタート
アーノルド・パーマー(C)
ダレン・クラーク
ポール・ローリー
ビル・ロジャース
<ゴルフ情報ALBA.Net>