アップアップガールズ(仮)

写真拡大

ユーザー参加型のアイドル応援アプリ「CHEERZ」に期間限定で新たなアイドルやユニットが追加されることがわかった。

【「CHEERZ」にアプガ新井、モ!ら新アイドル参加! クリエイターコラボもの画像・動画をすべて見る】

今回参加となったのは、新潟発のアイドルユニット・RYUTist、ポジティブな2軍“やや”中学生アイドルこと乙女新党、たたいて踊れるリズムアイドル・バンドじゃないもん!、ニューウェーブアイドル・ゆるめるモ!、といった人気グループに加え、アップフロント所属のアップアップガールズ(仮)から新井愛瞳さん。

そして、8月29日(土)横浜アリーナで開催されるアイドルの祭典「@JAM EXPO 2015」とのコラボ企画「@JAM EXPOグッズ製作委員会企画」もスタート!

アパレル/プロダクトのブランド「motograph」を手がけるデザイナー・森俊博さんや、オリジナルグラフィックをステッカーやTシャツで展開するデザイン集団・NC帝國、イラストレーター・せきやゆりえさんなどが参加し、会場限定発売となるアイドルとのコラボトートバックを製作するという。

「CHEERZ ×@JAM EXPO2015」で現場でも応援できる!


CHEERZ ×@JAM EXPO2015特設サイトより

CHEERZ ×@JAM EXPO2015特設サイトより



「CHEERZ」は、アイドル自身が撮影した自撮り写真などを閲覧できるサービス。ユーザーは、気に入ったアイドルの写真に対してハートを送ることで応援(CHEER)することができる。

今回追加されたのは先述以外にも、釣りをテーマにしたアイドルユニット・つりビット、「笑顔届け隊」をキャッチフレーズに活動を行うchoco☆milQ、アクターズスクール広島出身のまなみのりさ、サングラスとランドセルがトレードマークのMariaなどのアイドルグループ。いずれも人気の高い注目アイドルなので、ファンには思わぬ朗報となった。

また「@JAM EXPOグッズ製作委員会企画」の参加クリエイターはほかにも、Webを中心にボーカロイドのMVやゲームイラストを手がけるゆのさん。声優の上坂すみれさんやポップバンド・ORESAMAのアートワークを手がけるうとまるさんといったイラストレーターも参加。

「@JAM EXPO 2015」と「CHEERZ」の両方に参加しているアイドルの投稿をクリエイターがチェックし、自身が組んでみたいアイドルを指定し共同制作を行う。どのアイドルが、どのクリエイターとコラボを果たすのか? 要注目だ。