『花咲くいろは』

写真拡大

2011年に放送されたTVアニメ『花咲くいろは』のBlu-rayコンパクト・コレクションが、10月7日(水)に発売されることがわかった。

【『花咲くいろは』全話収録の廉価版Blu-ray登場! 仲居たちの青春を描くの画像・動画をすべて見る】

全26話を収録した2枚組のBlu-rayで、価格は19,980円(税込)。コンパクトかつ、リーズナブルなパッケージとなっている。現在、Amazon.co.jpなどにて予約を受付中だ。

緒花たちの「かがやき」が再び……


『劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME』

『劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME』



『花咲くいろは』は、『TARI TARI』や『SHIROBAKO』、7月より放送中の『Charlotte』などで知られるアニメ制作会社・P.A.WORKSが手がけたオリジナルアニメ。

湯乃鷺温泉にある老舗の旅館・喜翆荘で働く主人公・松前緒花をはじめ、仲居や板前として奮闘する人々の人間模様を描いた「青春[おしごと]ストーリー」として好評を博し、2013年には『劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME』が公開された。

また、舞台のモデルとなった石川県・湯涌温泉では、毎年10月に本作に登場した「ぼんぼり祭り」が実際に開催されており、いまだに聖地巡礼に訪れるファンも多い。

TVシリーズの放送から5年目を迎えた今もなお、根強い人気を誇る本作。今回発売されるBlu-rayコンパクト・コレクションは初回限定生産となっているため、ぜひ早めに予約しておきたいところだ。