新しい音楽と自然に出会えるプレーヤーアプリ

写真拡大

ヤマハミュージックメディアは、音楽プレーヤーアプリ「mysoundプレーヤー」の提供を2015年7月初めまでに開始した。Android端末向けで、ダウンロードおよび利用料金は無料。

Android向け、iOS版は今秋提供メドに開発中

音楽配信サービス「mysound」からダウンロードした音楽など、スマートフォン内に保存された楽曲のジャンルやアーティスト情報などから、ユーザーが好みそうな関連曲や関連アーティストなどを勧めてくれる「楽曲のレコメンド機能」を搭載する。

世界最大の楽曲データベースと独自に取得した全ユーザーの属性を集計し、最適なトレンド情報を表示する機能や、所有している楽曲をきっかけに未購入のアルバムリストを提示する機能などを用意。提示された曲やアルバムは試聴可能で、その場でダウンロード購入できる。

そのほかイコライザー、歌詞の同期表示、プレイリスト機能などを搭載する。サポートするファイルフォーマットはMP4、M4A、3GP、AAC、MP3、WAV、FLAC、MID。今秋提供をメドにiOS版の開発を進めているという。