スポーツウエアやシューズのデサント<8114>は16日、05年3月期の連結業績予想で、経常利益が従来予想を8億円下回る14億円となる見込みだと発表した。前決算期比11.2%減。12月までの暖冬で秋冬商品の売り上げが低調だったことに加え、3月の天候不順で春物の出荷が遅れたことが影響した。

 純利益は予想を5億円下回る同24.8%減の13億円に下方修正した。売上高は同1.6%増の64億8000万円。予想を8億円下回ったものの、海外子会社の韓国デサントで売り上げが伸びたことがプラス要因となった。【了】