<全英オープン 事前情報◇14日◇セントアンドリュース・オールドコース(7,297ヤード・パー72)>
 「全英オープン」ウィークは火曜日に入り、8名の日本勢も聖地セントアンドリュースに勢ぞろいした。池田勇太、藤田寛之、小田孔明、繰り上がりで出場が決まった岩田寛は、この日今週初めてコースをラウンド。手嶋多一、高山忠洋も月曜に引き続きラウンドの中で調整を重ねた。松山英樹、富村真治は練習ラウンドは行わず1日を終えている。
全英オープンの最新情報を写真でチェック!
 この日メジャーでは恒例となったジム・フューリクとラウンドした藤田は「コースは柔らかいけど、それでもウェッジで打っても7、8ヤードは転がってしまう。いかにパーセーブできるかってところですね。我慢が必要になる」とコメント。それでも「メジャーはここにいてやっているのが楽しい」と充実感もにじませた。
 岩田は「(コースは)イギリスっぽいなと。今日初めて回って打つところが分かった。余裕を持ってやりたいですね」と初の聖地にもいつもと変わらず淡々とした様子。「今は自分に負けている。先週からあまりうまくいかない」と自身の調子については首をひねったものの、「まぁまだ火曜日なので」と前を見すえていた。
 前回セントアンドリュースで行われた2010年大会に出場している池田は「毎日アンダーパーで回れれば。どこか1日我慢が必要になるかなという感じ。厳しいところいった時にムリをしないように試合の中でできるか」。同じく2度目のセントアンドリュースとなる小田は「5年前より良い印象。調子は良い。いかにアウトで伸ばしてINで耐えられるかだね」とコメントした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【舩越園子コラム】聖地の女神は気まぐれゆえに
【討論中!】英国ブックメーカーオッズ スピースが5倍 松山英樹が33倍 あなたの意見は?
【全英オープン】聖地を巡るルールクイズ に挑戦!
【討論中!】英国ブックメーカーオッズ スピースが5倍 松山英樹が33倍 あなたの意見は?