(左上から時計回りに) フレッシュバナナ、トロピカルパイン、ほんのりミルクチョコ、ほんのりイチゴミルク

写真拡大

コンビ(東京都台東区)は、赤ちゃんの口腔ケア「teteo(テテオ)」シリーズから「テテオ 乳歯期からお口の健康を考えた 口内バランスタブレットDC+」の新味4品を2015年7月下旬に発売する。

「teteo」シリーズは、生まれた直後から3才頃までの口まわりの発育を総合的に考える「プライマリー・オーラルケア」に基づいて開発されたという。

キシリトールにプラスし、健康な口内環境に整える「オボブロンDC」を配合した。新味として「フレッシュバナナ」「トロピカルパイン」「ほんのりイチゴミルク」「ほんのりミルクチョコ」が登場。歯みがき後のごほうびや外出の際のおやつ代わりに最適。

全国のベビー用品専門店、ドラッグストア、百貨店などで取り扱う。

価格は380円(税別)。