「妖怪ウォッチ」初のDVD1位、今年発売のアニメDVDでは最高週間売上。

写真拡大

アニメ、ゲーム、玩具、音楽とさまざまなジャンでの大ヒットを生み出し、社会現象となった「妖怪ウォッチ」の映画第1弾DVD「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」【スペシャルプライス版DVD】(7月8日発売/小学館・KADOKAWA メディアファクトリー)が発売初週に8.5万枚を売り上げ、最新7月20日付けのオリコン週間総合DVDランキング(集計期間:7月6日〜12日)で初登場首位を獲得した。

「妖怪ウォッチ」映像作品シリーズのうち、これまでのDVD最高位は、2014年11月10日付けでTVアニメ「妖怪ウォッチ DVD―BOX1」が獲得した2位で、首位獲得は今作が初めて。さらに、今年発売のアニメDVD作品としては最高週間売上枚数を記録している。

なお、同時発売された、シリーズ初となるBlu-ray Disc(以下BD)「映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!」【ブルーレイ】も発売初週に1.4万枚を売り上げ、週間BDランキングの2位にランクインした。

2014年12月20日に全国公開され大ヒットを記録した本作は、志村けん、片岡愛之助、島崎遥香(AKB48)といった豪華な顔ぶれがゲスト声優として出演。2015年12月19日には、第2弾「映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!」の公開も控えており、こちらも大きな話題を呼びそうだ。