写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トリンプ・インターナショナル・ジャパンはこのほど、「胸汗」に関するアンケート調査の結果を発表した。同調査は全国の10代以上の女性を対象として5月に実施。1,303名の回答を得た。

○胸汗をかくと「ファッションが楽しめない」

「足・ワキ・胸について、汗やムレを感じることがありますか? 」と聞いたところ、最も「ある」回答率が高かったのは「ワキ」で88.8%。次いで「胸」が79.8%となり、8割近い女性が胸元に汗やムレを感じていることがわかったという。

バストやバスト周りに汗やムレを感じると回答した人に、「"胸汗"が気になってできないことはありますか? 」と聞いたところ、「(汗染みの目立ちそうな)濃い色の服を着る」「ボディーラインが出るぴったりとした服を着る」「薄着になる」などおしゃれに関することができないという答えが上位にあがった。その他にも「白い服を着る」「洋服や下着の試着」などがあがっており、女性にとって「胸汗」は夏のファッションが思うように楽しめない要因となっていることがうかがえたとのこと。

「汗やムレへの対処、対策はどのような方法をとりますか? 」という質問では、「ハンカチ・タオルで拭く」「汗をかいた後、制汗スプレーや汗ふきシートを使用」「エアコン・うちわ・扇風機などを使う」などが上位にあがった。また「機能性(夏用)下着・肌着を着る」は約3割だった。

(エボル)