写真提供:マイナビニュース

写真拡大

7月14日より放送がスタートした特撮TVドラマ『ウルトラマンX』の玩具『DXスカイマスケッティ』が、7月10日にバンダイより発売されている。価格は3,780円(税込)。

スカイマスケッティは、大空大地/ウルトラマンエックスとともに地球を守る地球防衛組織UNVERの実働部隊「Xio」の隊員が使用する多変型ビークル。ファントン星人グルマンから提供された超技術を用いたスーパーメカで、「ジオアトス」と「ジオマスケッティ」が合体することにより、スカイマスケッティとなる。「Xio」はこれら以外にも、さまざまなスーパーメカを所有しており、ウルトラマンエックスをサポートする。

『DXスカイマスケッティ』は、ジオアトスとジオマスケッティがセットとなり、2つのメカの合体機構はもちろん、8月1日に発売が予定されている『DXジオアラミス&ジオボルトスセット』とも合体連動。メカの各部ディテールも細かく造形されており、合体機構とともに、劇中の活躍をそのまま楽しむことができる。

なお、『ウルトラマンX』関連の玩具としては変身アイテム『DXエクスデバイザー』をはじめ、『DXウルトライザー』やソフビ人形『ウルトラヒーローX 01 ウルトラマンエックス』も7月10日より同時発売されている。

(C)円谷プロ