「てぬぐい」に着目したブラジャー登場!

写真拡大

ワコール子会社のウンナナクール(京都市南区)は、女子大生のアイデアから生まれたブラジャー「てぬぐインナー」を2015年7月16日に発売する。

14年4月より京都精華大学プロダクトデザイン学科の学生との間で実施している、産学連携プロジェクト"ときめき×未来4"の一環として開発。既成概念にとらわれない学生の自由でオリジナリティあふれるデザインの中から、特別賞を受賞した犬塚あかねさんの作品「てぬぐインナー」を商品化したという。

"ワイヤー苦しい""サイズに不安"などの悩みに応え

20代前半女性のブラジャーの悩み"ワイヤーの締め付けが苦しい""サイズが合っているか不安"に応え、前中心部分でリボンを結ぶことで調節を可能にした。また、"肌あたりのやさしいインナー"を目指し綿100%の「てぬぐい」に着目。さらりとした風合いで快適な着用感を実現した。さらにフリルを施すことでフェミニンテイストに仕上げている。

プロモーション企画として、人気てぬぐい専門店「かまわぬ」とのコラボレーションが実現。実際に同店店頭で販売しているてぬぐい生地を本体素材に使用した。

全国の「ウンナナクール」44店舗、「同・ランチ」5店舗、「同 ウーマン」2店舗、ワコールウェブストア、ZOZOTOWNで順次販売。

価格は1500円(税別)〜2500円(同)。