Doctors Me(ドクターズミー)- 教えて獣医さん! 知らない間にペットが妊娠していたら、どうすればいいの?

写真拡大

ペットの突然の妊娠!産む?産まない?

もしもあなたのペットがいつの間にか妊娠していたらびっくりしますよね。でも実際に避妊手術をしていない犬や猫ではたまにあるのです。そうなったとき、あなたが飼い主さんならどうしますか?

産ませるか、産ませないか、究極の2択です。今回は、そんな突然の妊娠の場合にどうすべきか、獣医師に聞きました。

父親犬を探した方がいい3つの理由とは?

どちらを選択するにしても可能な限り父親犬を探して協力してもらいましょう。父親犬を探した方がいい理由は以下の3つです。

1. 父親犬に遺伝性の疾患がある場合もある。
2.母犬の体格より父犬の体格がかなり大きいと難産になる。
3.どちらを選択しても、それなりの費用がかかる。

よくお庭で放し飼いにしていたり、脱走癖のある去勢していない雄犬が近所にいないか調べてみましょう。迷子中の犬でも、発情している雌犬と出会えば交尾する可能性はありますので、近所で見つからなければもう少し範囲を広げてみてもいいでしょう。

産む場合&産まない場合、それぞれ必要なことは?

産ませようと思われるなら、産まれてくる仔犬をどうするか考える必要があります。動物病院で何匹身ごもっているか確認しましょう。無事に総て産まれてくるとは限らないので、貰い手様には、もしかしたらダメになるかもしれないと一言、伝えておく必要があります。

産ませない場合、中絶となりますが子宮を残す方法と残さない方法があります。もし、きちんとした形での妊娠出産を考えているなら残しておかないといけません。

これを期に避妊手術をしてもらおうと考えるなら、胎仔だけでなく子宮と卵巣を総て取り出してもらいましょう。

本当に妊娠してる?まずは病院で検査を!

病院で明確に診断されたのではなく、飼い主さんが以下のような理由で妊娠だと思い込んでいる場合もあります。

・今月は月経がなかった
・食欲旺盛でお腹が異様に膨らんできた・母乳が出てきた
・隅っこの暗がりで穴堀りしたり、ぬいぐるみを可愛がったりしていた

これらは本当に妊娠しているとは限りません。犬には、とっても不思議な妊娠もどき(偽妊娠:ぎにんしん)があります。これは卵巣の中から分泌されるホルモンのしわざですが、妊娠してしまった!どうしょう!と慌ててしまう前にきちんと動物病院で診断してもらいましょう。

(監修:Doctors Me 獣医師)