球場の臨場感が味わえる

写真拡大

エースコックは、「阪神甲子園球場監修 甲子園カレーラーメン/甲子園やきそば」の2品を、2015年8月3日から発売する。

長年愛されてきた素朴な味

開設91年を迎えた阪神甲子園球場が完全監修する甲子園名物の人気メニューがカップめんになった。開設時から提供されている「甲子園カレー」をカレーラーメンにアレンジ。ポークベースのスープに独特のタマネギの甘みとスパイスを加え、肉そぼろ・玉ねぎ・ねぎ・人参のかやくが入っている。「甲子園焼きそば」もカップ焼きそばとして再現した。ソースはしっかりとした酸味で食欲が増すほか、めんにもソースと相性が良い味付けがされている。どちらも甲子園球場の象徴であるバックスクリーンを背景としたパッケージ。

価格はいずれも210円(税抜)。