コントローラーとカメラ付き小型ヘリ

写真拡大

バンダイグループのシー・シー・ピー(東京都台東区)は、ラジコンで操作し空中から撮影できる「カメラ付き超小型ヘリコプター ナノファルコンデジカム」を2015年7月17日に発売する。価格は8980円(税別)。

カメラを搭載したヘリコプターをコントローラーで操作し、上昇、下降、左右回転、前後進、高度を一定に保つホバリングなどのアクションや、シャッターボタンで空撮が楽しめる。

「カメラヘリモード」と、ヘリの羽根とテイルプロペラを折りたたんでコントローラーに収納する「デジカメモード」の2種類の形態に変形できる。

microSDカードスロットを備え、カード(最大32GB)に30万画素、640×480ピクセルの写真や動画を記録、保存できる。

リチウムイオンポリマー電池をヘリに内蔵。USBを使用して充電し、約35分の充電時間で約4分の連続飛行が可能。

コントローラーは単4形アルカリ乾電池×4本(別売)。USBケーブル、予備のテイルプロペラ×2などが付属する。