君の名はチョリボー

写真拡大

東ハトは2015年6月29日、「暴君ハバネロ・チョリボー」を全国コンビニルートで先行発売した。

激辛トウガラシ「ハバネロ」を使った人気スナック「暴君ハバネロ」シリーズの新商品。今回も「ハバネロ」の名に恥じない辛さに仕上がっているようだが、なぜかアイドルグループ「乃木坂46」のファンから次々と悲鳴が上がっている。

辛党はやはり強かった「辛くはないね」

スパイシーなソーセージ「チョリソー」の味わいと形をイメージした、リングスティックタイプのスナック。ポテトの生地に、ハバネロのほどよい辛味と肉の旨みを加え、ジューシーに焼き上げたチョリソーの味を再現した。

ツイッターを見てみると、「ハバネロ」シリーズのスナックらしく

「チョリボー辛すぎ問題 たくさん食べれんわ」
「チョリボー辛くね?笑 頭皮からの汗やばいwww」
「辛すぎて火をはきそう」

など悲鳴が上がっているのだが、なぜか乃木坂46のファンを名乗るユーザーが多い。

これは偶然ではない。現在セブン-イレブンで、対象のお菓子を2個同時に買うと、乃木坂46のメンバーのブロマイドが1枚もらえるというキャンペーンが行われていて、「チョリボー」も対象商品の1つになっているのだ。

特に辛いもの好きというわけではなく、ブロマイド目当てでチョリボーを購入した乃木坂46ファンが、食べてみて辛さに悶絶、ということのようだ。

ちなみに辛党とみられる人々のコメントがこちら。

「チョリボーうめぇ。豆乳に合う」
「チョリボーおいしいの巻。暴君シリーズらしく辛いだけじゃなくうまみもあるのがいいね」
「ハバネロのチョリボーってやつおいしい。もしやふつうのハバネロよりおいしいのではとさえ思う。だが辛くはない」

コンビニ以外の店舗では15年7月13日に発売される。予想販売価格は150円前後。