米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」最終日。予選ラウンドは2日連続アンダーパーでラウンドしたものの、3日目に“77”と大荒れで69位タイに後退してしまった石川遼。最終日のラウンドは1バーディ・3ボギーの“73”でトータル3オーバーで大会を終えた。
 少しでも上の順位で終わりたい最終日だったが、立ち上がり2番でバーディを奪うも、そのあとが続かず。7番、9番でボギー先行となると、後半も1つスコアを落とし、そのままホールアウトとなった。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【3日目談話】遼は69位Tに後退、「やるべき事が山積み」
来週開幕!「全英オープン」特設サイトを事前にチェック!
ゴルフギア通に向けたキャロウェイの技術の結晶『CALLAWAY COLLECTION』シリーズ誕生
遼のエース!『XR PRO ドライバー』の評価は?