南米ペルーが原産の“マカ”は、男性の活力を増すというイメージがありますが、実は疲れやだるさを感じた時に摂って欲しい栄養素がいっぱい。夏の疲れに“マカ”を試してみませんか? ベビ待ちのカップルにもおススメです。

“マカ”は栄養バランスに優れたスーパーフード

マカは南米ペルーが原産で、現在は高地アンデス地方を中心に栽培されています。厳しい環境で育つため、栄養分の吸収力がスゴイのがマカの特徴。栄養ドリンクにも使われているアスパラギンを始め、ビタミン、ミネラルなどいろいろな栄養素が含まれているのです。収穫したマカは日持ちがしないので、すぐに天日干しにして加工されます。そのため、私たちは栄養ドリンクやサプリメントとしてマカを摂取することができるのです。

夏の疲れには“マカ”を摂ってみて

疲労回復には、糖質とアミノ酸の摂取が効果的。マカにはどちらの栄養素も含まれています。BCAAと呼ばれる4種類のアミノ酸が筋肉を作るもととなりますが、マカにはBCAAがすべて含まれているのです。夏の疲れはなかなか抜けず慢性的になりがちですが、継続的にマカを摂取することで、疲れにくい体を作る効果も期待できます。糖質の代謝に係わるビタミンB1も多く含まれているので、疲労回復にオススメです。

ストレスを感じた時にも“マカ”がいい

精神的な疲れも肉体的な疲れもストレスにつながってしまいます。ストレスが溜まると、自律神経やホルモンバランスが崩れて、さまざまな不調が症状となって現れてしまいます。マカには自律神経を正常に保つビタミンB群が豊富。ストレスが溜まりにくい体を作るのに役立ちます。男性のホルモンバランスを整えるには、マカに含まれる亜鉛やアルギニンが、女性にはエストロゲンがホルモンバランスの崩れを整えます。

ベビ待ちカップルにも“マカ”がいいって本当?

マカに含まれる植物エストロゲンには、女性のホルモンバランスを整える働きがあります。そのため、ホルモンバランスの崩れが原因の月経トラブルなどに効果的なのです。また、アルギニンには、ホルモンの分泌を支持する視床下部や脳下垂体の働きを調整する効果があります。もちろん、マカに含まれる亜鉛は、男性の活力に欠かせない栄養素。ベビ待ちカップルにも嬉しい効果がいっぱいです。


writer:岩田かほり