ボディだけではなく、フェイシャルケアにも

写真拡大

ディノス・セシール(東京都中野区)は、大ヒットの「揉み出し」シェイプマシン「アセチノスリムタップ」シリーズより、最新モデル「ウルトラクラッシュ」を2015年7月11日に発売。

揉み出しパワー170%アップ

「アセチノスリムタップ」シリーズは、累計32万台以上の販売実績があり、凝り固まったぜい肉をパワフルな揉み出しケアで効果的に引き締められると人気を得ているという。ボディだけではなく、フェイシャルケアが行える専用のアタッチメント付きで、さらに防水仕様のため入浴時に使用できるのも大きな特長になっている。

最新モデルは揉み出しアタッチメントの形状が進化。揉み出しパワーが170%もアップした。点から面で肉をとらえる形状に進化させることで、頑固に凝り固まった分厚い肉でも奥からの揉み出しが可能に。揉む・流す・ひねる・つまむといったエステティシャンの複雑な手技を体感できるという。

さらに、体の黒ずみ・ざらつきをケアするボディピーリングが可能に。ピーリングアタッチメントを新たに追加した。髪の毛よりも細い60ミクロンの超極細毛を使用しており、毎秒約24万8000タッチという非常に微細な優しい刺激によって、手洗いでは落としきれない汚れや古い角質をキレイに落としてくれる。

7月11日午前10時25分から放送のフジテレビ系特別番組と、ディノスオンラインショップ、ディノスビューティー通販カタログ「d-BEAUTY NEXT Wellness 2015秋冬号」(7月17日発行)で取り扱う。

価格は1万2800円(税別)。