この夏は、美術館に行こう! OZmagazine最新号は「アート」大特集!

写真拡大

今年もアートの夏がやってきた! OZmagazineが提案する「今月のよりみち」は、アートに込められたストーリーに出会うこと。身近な美術館も、旅先のアートも、足を止めてそれぞれの作品に耳を澄ませてみたら、アートが映し出す「今」が見えてくる。誌面では、美術館をもっと楽しむキーワードや、アート旅に出たくなるヒントをたくさんご紹介。今年の夏はアートと出会いに出かけてみては。きっとどきどきする体験が、あなたを待っているはず!◆美術展って楽しい。知ればきっと、もっと楽しい。


企画展、常設展、巡回展…東京で今日もあまたある美術展が開かれている。その作り手たちに改めて、美術との触れ合い方、楽しみ方を教えてもらおう

写真)ワタリウム美術館「古今東西100人展」では、同館25年分のコレクションが所せましと大集合!

◆もっとアートが楽しくなる「コツ」を伝授!


美術館の個性が表れる「コレクション」や「グッズ」、ときに展示作品以上に美しい「建築」など、美術館巡りがもっと楽しくなる5つのキーワードをチェック!
       
写真)森美術館イチオシの新展示室では、のんびり寛ぎながらコレクションを鑑賞できる

◆この夏旅したいアートな街 TOP3!


アートをめざしてこの夏旅したい、金沢、別府、十和田を大特集! 3つの街に共通するのは五感で楽しめる美術館と、街中にもアートがあること。ご当地グルメや観光スポットも網羅!

写真)大人気の金沢21世紀美術館を筆頭にアートスポットをたっぷり取材。企画展情報も見逃さないで

◆女子による女子のための大地の芸術祭ガイド


土地の魅力もアートも味わえる芸術祭は夏の女子旅にぴったり。新潟で開催される「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015」を女子目線でガイド

写真)イリヤ&エミリア・カバコフ作「棚田」ほか、380のアート作品に会いに行こう

◆今、変わりつつあるアートの街・上野へ!


芸術の街・上野に新たな動き! 街・アート・人をつなぐプロジェクトや、世界に向けた芸術文化都市をめざす活動を中心に、これからの上野をご紹介

写真)上野公園を中心にアート関連施設が集まる上野。まずは、芸術散歩を楽しんで

アートってむずかしい? 芸術祭ってたくさんあってよくわからない? 難しいことは考えず、今あなたの目の前にある作品の小さな声に、耳を澄ませてみましょう。あらゆる情報の中にも埋もれずに、私たちにメッセージを発信している作品たちは、時を超えて、国境を超えて、変わりゆく世界の中でずっと変わらずに生き続けています。アートが教えてくれる静かで、でも確かな思いを感じれば、まだ見ぬ世界の扉がきっと現れる。そんなどきどきする体験がたくさん待っています! 今年の夏はアートと出会いに。今月のOZmagazineが、アートをもっと楽しめるキーワードと少しの提案で、あなたの体験をお手伝いします。(OZmagazine編集部K)