写真提供:マイナビニュース

写真拡大

バンダイが展開する『妖怪ウォッチ』シリーズの玩具『妖怪メダル』の新商品となる『妖怪メダルバスターズ 第一幕 鬼退治どんぶらこ編』が、7月11日より全国で発売される。価格は216円(税込)。

昨年より『妖怪ウォッチ』人気の火付け役となった「妖怪メダル」シリーズは、『DX妖怪ウォッチ』や『DX妖怪ウォッチ 零式』、今後発売を控えている『DX妖怪ウォッチU』やゲームと連動するメダル型玩具。小学生を中心に大流行しており、一時期には品薄状態が続くなど、社会現象にもなった。同日には、レベルファイブよりシリーズ最新作となる、ニンテンドー3DS向けゲームソフト『妖怪ウォッチバスターズ 赤猫団/白犬隊』も発売され、ゲームと玩具の両方からの展開でシリーズを盛り上げる。

新商品となる『妖怪メダルバスターズ 第一幕 鬼退治どんぶらこ編』は、ゲームと連動する「妖怪メダル」が全20種類(ホロメダル8種類、ノーマルメダル12種類)ラインナップされ、1パックに2枚がランダム封入。初登場となる「USAピョン」「モモタロニャン」、ボス妖怪メダルの「赤鬼」、ほかにも「ジバニャン」や「キュウビ」のホロメダル、「ブリー隊長」やボス妖怪メダルの「鬼食い」などのノーマルメダルが登場する。

(C)L5/YWP・TX
(C)2013 LEVEL-5 Inc.
(C)LMYWP2014