移動体通信やデジタル放送分野で、フィルターやモジュール製品を開発する双信電気<6938>が15日、05年3月期連結業績予想を修正。経常利益は従来予想を4億円下回る、前期比35.4%減の15億円になるとした。中国のPHSメーカーの在庫調整などで、大幅生産調整を余儀なくされた。

 売上高は前期比6.1%減の131億円。従来予想を9億円下回る。当期純利益は、同45.5%減の8億7000万円。従来予想を2億3000万円下回る。【了】