8月の東アジア杯に向けた予備登録メンバー50人が決定

写真拡大

 日本サッカー協会は10日、中国・武漢で開催される東アジア杯の予備登録メンバー50人を発表した。

 国際Aマッチデーの開催ではないため、欧州組の招集に拘束力がない東アジア杯。FCソウル(韓国)への移籍が決まったMF高萩洋次郎を除く49人はすべて国内組となっている。

 国内組ではハリルジャパン常連のFW宇佐美貴史(G大阪)、MF柴崎岳(鹿島)のほか、FW武藤雄樹(浦和)、MF柏木陽介(浦和)、MF藤田直之(鳥栖)、DF米倉恒貴(G大阪)らが名を連ねた予備登録リスト。リオデジャネイロ五輪を目指すU-22世代からもGK櫛引政敏(清水)、DF松原健(新潟)、DF山中亮輔(柏)、DF川口尚紀(新潟)、DF岩波拓也(神戸)、DF植田直通(鹿島)、MF遠藤航(湘南)、MF喜田拓也(横浜FM)、FW浅野拓磨(広島)の9人が選ばれている。

 日本は東アジア杯で8月2日に北朝鮮、5日に韓国、9日に中国と対戦する。

東アジア杯の予備登録メンバー50人は以下のとおり

▽GK

東口順昭(G大阪)

西川周作(浦和)

六反勇治(仙台)

林彰洋(鳥栖)

権田修一(F東京)

櫛引政敏(清水)

▽DF

水本裕貴(広島)

丹羽大輝(G大阪)

武岡優斗(川崎F)

槙野智章(浦和)

森重真人(F東京)

太田宏介(F東京)

米倉恒貴(G大阪)

藤春廣輝(G大阪)

塩谷司(広島)

車屋紳太郎(川崎F)

大武峻(名古屋)

昌子源(鹿島)

松原健(新潟)

山中亮輔(柏)

川口尚紀(新潟)

岩波拓也(神戸)

植田直通(鹿島)

▽MF

今野泰幸(G大阪)

柴崎晃誠(広島)

大谷秀和(柏)

青山敏弘(広島)

高萩洋次郎(FCソウル)

藤田直之(鳥栖)

柏木陽介(浦和)

遠藤康(鹿島)

山口蛍(C大阪)

米本拓司(F東京)

森岡亮太(神戸)

谷口彰悟(川崎F)

柴崎岳(鹿島)

大森晃太郎(G大阪)

遠藤航(湘南)

喜田拓也(横浜FM)

▽FW

大久保嘉人(川崎F)

豊田陽平(鳥栖)

興梠慎三(浦和)

小林悠(川崎F)

武藤雄樹(浦和)

倉田秋(G大阪)

永井謙佑(名古屋)

川又堅碁(名古屋)

宇佐美貴史(G大阪)

杉本健勇(川崎F)

浅野拓磨(広島)


●東アジア杯2015特設ページ