パソコンやスマートフォンによる肩こりは、現代人にとても多い悩みのひとつ。パソコンで仕事をしている最中に、つい手が首や肩に伸びるときもありますよね。でも首や肩を揉んでも楽にならないし効果があるように感じない…そんな経験はありませんか?こういったパソコン、スマートフォンによる「現代コリ」に特化したアプローチが、『朝井式筋膜ゆるめ』です。

7月3日(金)に発売した『おっぱい番長・朝井式 筋膜ゆるめ あきらめていたコリがスッキリ!』は、『朝井式筋膜ゆるめ』を筋肉や骨格の豊富なイラストや写真で紹介します。

 

『筋膜』はあまり聞きなれない言葉だと思いますが、筋肉を包みこむ膜のことです。本書では筋肉と筋膜の付け根をゆるめるマッサージで、肩・首・腰のコリを解消します。

 


たとえば、仕事中でもできる首もとがスッキリする首の後ろの『僧帽筋』のケア。よく凝りがちという方もいらっしゃるのではないでしょうか。本の中で紹介するセルフケアのメソッドの『指ひっかけ』で、いつも同じ方向に引っ張られて縮んだ筋肉をリセットさせることができます。


他にも筋肉と筋膜をまるごとつかんでゆるめる『つかみ』。筋肉に垂直に指を差す『指プスプス』。筋肉をつなぎとめる骨ギワをケアする『いもむしテクテク』。といったメソッドで、『現代コリ』に対応した筋肉と筋膜のほぐし方、ゆるめ方を解説します。いつも同じ方向に首が伸びて疲れがたまります。忙しくて時間がない人ほど、きちんとケアをする必要があります。

マッサージの方法を写真と筋肉のイラストで解説してくれ、特大B3判のポスターも付属するので、セルフケアにとっても役立ちそうですよ。ただ揉むのが良いのではなく、筋肉の構造を知って揉むと効果も倍増しそうです。


『おっぱい番長・朝井式筋膜ゆるめ あきらめていたコリがスッキリ!」


『おっぱい番長・朝井式 筋膜ゆるめ あきらめていたコリがスッキリ!』

本体 1300円+税

単行本 80ページ

出版社 KADOKAWA/角川マガジンズ (2015/7/5)

発売日 2015/7/5

 

【参考】

※ PC・スマホでガンコな“現代コリ”が急増中! 全身のコリを解消して美しさと前向きなエネルギーあふれる体に。おっぱい番長・朝井が“現代コリ”解消テクニックを初公開!