モデル:真縞しまりすさん Sprite/スプライトより

写真拡大

ニーハイソックスを履いた女の子の水中写真集「水中ニーソ」シリーズが、フィギュアの企画製作・販売などを行う海洋堂とコラボし、ついに立体化されることが明らかになった。

【水中ニーソが待望のフィギュアに! 海洋堂とコラボ、モデルは人気コスプレイヤーの画像・動画をすべて見る】

「水中ニーソ」フィギュアのモデルは同シリーズではお馴染みのコスプレイヤー・真縞しまりすさん。原型師はフリーで活躍する辻村聡志さん。

詳細は、7月26日(日)に幕張メッセで行われる、海洋堂が主催する世界最大のガレージキットの祭典「ワンダーフェスティバル2015[夏]」において、同シリーズを手がけるデザイナー/写真家/映像作家の古賀学さんによるブランド・ペッパーショップのブース(ブースNo.2-12-01)で発表される。

「水中ニーソ」ついに立体化…!


水中ニーソ×海洋堂

Sprite/スプライト より



デザイナー/写真家/映像作家の古賀学さんが手がける「水中ニーソ」は、これまでに2冊の写真集をリリース。いずれも大きな反響を呼び、既に第3弾となる『水中ニーソ3(仮題)』の刊行も決まっている。

また、360度映像で堪能できる「全天球水中ニーソ」や、国内外での展示会、クラブイベント、トークイベントなど、その活動は多岐に渡ってきた。

7月8日に第7回目を迎えた古賀さんによるトークイベント「月刊水中ニーソ」では、海洋堂の社長・宮脇修一さんも登場。そして、ついにフィギュア化が決定。ワンフェスではその全容が発表される。

次々と新企画を生む「水中ニーソ」と世界水準の造形力を誇る海洋堂とのコラボだけに、どのようなクオリティのフィギュアとなるのか、期待が高まる。

真縞しまりすさん